外壁工事のリフォームの相場は?

2021/05/13 コラム

今回は外壁リフォームの相場についてご紹介していきます。

▼外壁リフォームの相場は?
外壁リフォームの費用で一番多いのが「121万円以上」です。
次いで多いのが51~120万円、その次が50万円以下です。
ヒビ割れの補修程度なら30万円前後で可能ですよ。
家全体を塗装するなら足場代が20万円以上はします。
総額で100万円は必要でしょう。

▼外壁工事はなぜ必要?
外壁工事にはさまざま目的があります。
まずは外観を良くするため。
新築から10年も経過すれば、外壁が汚れてきたり塗装がはがれたりすることもあります。

外壁リフォームをすれば見た目が良くなり、家の印象もアップするでしょう。
建物の劣化を防ぐ目的でも外壁工事が行われます。
例えば外壁のヒビを放置すると、そこから水が浸入し雨漏りする可能性も。
また屋根の劣化を放置すれば、屋根の一部が落下する可能性もあります。

▼塗料の耐用年数は?
外壁塗装に使われる塗料の耐用年数は以下のとおりです。

・アクリル系…5~8年
・ウレタン系…7~10年
・シリコン系…10~15年
・フッ素系…15~20年

▼まとめ
外壁は雨風や直射日光にさらされる場所なので劣化しやすいです。
定期的にメンテナンスすることで家自体の寿命も延ばせますよ。

防府市にある株式会社廣政では、外壁工事に伴う足場の設置を行なっております。
プラントや工場での重量物の据え付けなども行なっておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。