外壁工事の種類は?

2021/05/17 コラム

「外壁工事を考えているが、具体的にどんな工事があるのか分からない」というかたは多いようです。
いざ外壁工事を業者に依頼しようとしても、実際にどう頼んで良いのか困ってしまいますよね。
そこで今回は外壁工事の種類についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼外壁工事の種類
外壁工事には、以下のようにさまざまな種類があります。

■外壁塗装
外壁に塗料を塗る工事のことです。
外壁塗装は、塗料の種類や塗料を塗る面積によって費用が異なります。
家の外壁全体の塗装費用は100万円前後が一般的です。
工事にかかる期間は1~2週間ほどでしょう。

■カバー工法
外壁の上からサイディング素材を重ね張りします。
外壁を張り替えるよりも費用が抑えられます。
カバー工法には150万円前後の費用がかかるでしょう。
一般的には1~2週間で工事が完了します。

■張り替え
外壁を撤去して、新たな外壁を張り付ける工事です。
塗装だけでは修繕できないくらい外壁が劣化してしまった場合に、張り替え工事が行なわれます。
築年数が20年以上にもなると、張り替えを行なうケースも多くなってきます。
張り替え工事には150~200万円ほどの費用がかかるでしょう。

▼まとめ
外壁工事にはさまざまな種類があるので、外壁の状態に合わせて選びましょう。
防府市にある株式会社廣政では、住宅やビルのリフォーム工事を行なっております。
建物の老朽化を放置すると建物の寿命が短くなる傾向にあるので、ぜひお気軽にご相談ください。